国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

今のうちに16000系の旧塗装を収める。

日曜日、久々に近鉄を撮影してきました。
(一時、ハマりそうだと言っときながら一年ぶりの撮影(笑))

目的は南大阪~吉野線で見られる古参車16000系列で、もともと編成数が少なく、すでに何本か新塗装になったようなので、早めに収めたい車両でした。

Kintetsu16000-1s.jpg
2017.12.3
@近鉄南大阪線 尺土~高田市

で、午前下りの光線がよさそうな↑で一本ゲット…したはいいんですが、この1時間ほど前に阿倍野方面へ旧塗装の4+2が通過。草がボーボーだったので撮る気にならず、呆然と眺めるだけでした。しかも数日後、このうちの2連が入場したとか。なんというタイミングの悪さ(笑)

とはいえ、この日は「奈良世界遺産フリーきっぷ」を買っちゃったので、気を取り直して撮影続行。

続きはこちらから↓



南大阪線系統の通勤車6200系。名古屋線や京都線などと違い狭軌用ですが、顔は同じですね。

Kintetsu6020-1s.jpg

同じなのに、形式がまったく違ったりするから面白い。
↓こっちは屋根の丸みがないタイプで、6020系というようです。

Kintetsu6020-5s.jpg

この後、下り電車で壺阪山へ。

Kintetsu6400-1s.jpg
@近鉄吉野線 市尾~壺阪山

山が間近な印象だったので、望遠で撮影。
この付近は有名ポイントのようで、写真がいっぱい上がってますね。
稲刈り前ならなおよしでした。

Kintetsu16000-4s.jpg

さっきの折り返し、16000系!
雲が湧いて山肌のコントラストが落ちちゃいましたが…車体にはしっかり当たってくれたのでOKOK。

Kintetsu6020-6s.jpg

こんなのも来ました(6020系ラビットカー)。
2012年の吉野線100周年を記念した、復刻塗装だそうです。


Kintetsu6400-2s.jpg
@壺阪山~市尾

午後は、さっきの場所からさらに市尾寄りで撮影。吉野線は単線でシャッターチャンスが多いのはありがたいですが、どこも草がボーボーですね。。おまけに架線柱は両側、ケーブルも多いので、すっきり撮れる場所は少ない印象。富士急みたいな感じ?

Kintetsu16200-2s.jpg

去年デビューした観光列車「青の交響曲」が来ました!
6200系からの改造車で、現在は「16200系」を名乗っています。
またひとつ、近鉄車両の区別が複雑になりましたね(笑)

Kintetsu16000-8s.jpg

今度は4連の16000系が来ました!朝見た6連の、4連方ですね。
てっきり、走るのは朝だけだと思ってたので嬉しい。

時間を調べると、最後、あそこに間に合いそう…ってことで市尾までダッシュし、吉野行きに乗車。

Kintetsu16000-11s.jpg
@吉野神宮~大和上市

折り返しの阿倍野行きを、吉野線もっとも有名な撮影地で〆。
ケツ撃ちですが、スピード遅いので助かりました。紅葉はピークを過ぎていましたが、雲ひとつない晴天で満足!

それにしても、ほぼ同世代の12200系は対象外?なのに、なんで16000系は塗り替わるんだ…こりゃ大井川鉄道にも手を出さなきゃダメかな??(笑)
関連記事

Comments


Body

« »

01 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ