国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

(保存版)新潟車両センター115系L編成 全編成撮影記録(L1~6)

8月末にL99+N37を撮影したことで、新潟車両センターの115系L編成をやっとコンプリートできました。L編成はすべて4両編成で、かつて14本が在籍(L99を除く)。しかしE129系の投入にともない2014年から廃車が進み、現在営業運転を行うものはありません。

その中で、今回はL1~L6編成について書きました。この6本はクーラーが分散式のAU712であったり、非ユニットサッシ窓の初期車を組み込むなど、非常に面白い陣容でした。
ちょっくら振り返ってみます。

L1編成(クハ115-552+モハ115-113+モハ114-99+クハ115-1051)
115-973(八色~小出)s
2013.5.27
@上越線 八色~小出

まずL1編成。
新潟は米どころなので、5月は「水鏡」を狙いにあちこち撮りに行きました。上越線でL編成の運用は少なかったので、選びたかった一枚。

先頭はクハ115-552で、モハ114-67からの改造車です。相方だったモハ115-67も同様に、L3の先頭車・クハ115-551として活躍しました。
さらに3両目はモハ114-99、二桁台です。1964年製のMM'67より5年遅いのですが、古さを感じさせました。

続きはこちらから↓



115-1032(さつき野~荻川)s
2013.6.23
@信越線 さつき野~荻川

115-1066s.png
2013.8.26
@信越線 押切~北長岡

こちらはクハ115-1051側。当時、午後の信越442Mは最長の7連。順光になりやすく、かなり狙い撃ちしました。
8月末ですが、秋の気配が印象的でした。

L2編成(クハ115-553+モハ115-116+モハ114-102+クハ115-2040)
115-1031s.png
2013.6.11
@信越線 田上~羽生田

クハ115-2040先頭、442M。

115-1317(新潟~白山)s
2014.4.15
@越後線 新潟~白山

写真では分かりにくいのですが、L2編成のクハ115-553(写真先頭)は扉の窓周りがステンレスとなっていました。かつて横須賀・総武線などで見られたタイプでしょうか。

115-1348s.png
2014.5.30
@白新線 新発田~西新発田

AU712はL編成のほか、2連のS編成にも見られました。
当時の合言葉は、「オール分散」(笑)

L3編成(クハ115-551+モハ115-119+モハ114-105+クハ115-2037)
115-777s.png
2013.2.28
@信越線 押切~北長岡

有名な陸橋のポイント。確か、冬の一定期間は歩道まで除雪されず、雪景色を狙うにはタイミング次第だった気がします…

115-887s.png
2013.4.16
@信越線 見附~帯織

L1~L3は、ホロ側先頭~3両目まで非ユニット窓の初期車、残るホロなし先頭が1000or2000番台という組成でした。

115-1357s.png
2014.6.25
@信越線 越後石山~亀田

AU712は上から撮るのがいちばんです。

L4編成(クハ115-1502+モハ115-128+モハ114-114+クハ115-613)
115-599ds.png
2012.10.22
@弥彦線 燕三条~北三条

L4編成。一番好きだった編成です!
初期型クハが唯一、ホロなし側に連結されていました。
それが写真先頭のクハ115-613で、扉の窓周りが201系タイプ(?)という特徴車でした。

115-896s.png
2013.4.22
@信越線 見附~押切

新潟の初期車は越後線や弥彦線の電化に対応するため、1980年代に各地から捻出されました。それは共通ですが、このクハ115-613はクハ115-551などと違い、サハ115からの改造です。

115-1194s.png
2014.1.7
@白新線 西新発田~佐々木

飯豊山地バックの一枚!
あまり贅沢も言ってられませんが、これで平地に雪があればなー

L5編成(クハ115-2129+モハ115-130+モハ114-116+クハ115-2039)
115-643s.png
2012.12.3
@信越線 荻川~さつき野

L5は両端が2000番台で、初期型のモハが封じ込められていました。L6もほぼ同形態なのですが、あっちは湘南色なので、L5は一番影が薄かったかも。

115-1000s.png
2013.5.31
@上越線 小千谷~越後川口

五月晴れの上越線を行く。(←「往く」と書くのはダサい!)
拡大しても判別できず、当時のノートを引っ張り出して特定。L5のはずです。

115-1404(古津~矢代田)s
2014.9.21
@信越線 古津~矢代田

両端とも非ユニットサッシじゃないので、この編成はハズレだと思っていました。
でも、緑で揃った7連はいいもんです!

L6編成(クハ115-1503+モハ115-133+モハ114-119+クハ115-2035)
115-869s.png
2013.4.6
@白新線 黒山~豊栄

L6は湘南色でした。
AU712のL6とシングルアームのN2(分かりにくいですが)が組む、新潟だけのオール湘南。

115-1145s.png
2013.9.29
@羽越線 中条~金塚

L6も元々は緑でしたが、2011年に湘南色となり注目を集めました。
故障や事故など、たびたびトラブルに見舞われていた記憶があります。

115-1493s.png
2014.12.28
@上越線 越後滝谷~小千谷

L6編成はこの2ヶ月ほど前、長野に入場していました。バリ晴れの鯨波で入場回送を撮りたかった…この雪景色がせめてもの埋め合わせです。
L6編成は別にダイジェスト記事を書いたので、そちらもどうぞ。


近いうちにL7~L14・L99編成の記事も書こうと思います!


(参考:鉄道ピクトリアル2009年7月号)
関連記事

Comments


Body

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
90位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
8位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ