国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

115系冬季ダブルパンタ 撮影総括

12月中旬より始まった、115系による架線の霜取りですが、
4月に入って各ダブルパンタの編成が霜取りパンタを下げたため、シーズン終了となりました。

1月下旬の記事に「この冬は、115系の2パンタ編成を両端ともバリ順で収める」と
目標宣言して、実際にかなりの回数狙ってきました。
その結果はどうだったのか…

はい、達成できました。一応(笑)

まだまだ突き詰められるとは思いますが、また来シーズンはこれらとは違う、
新しいアングルで狙いたいと思います。

では、昨シーズンの写真も含めて、ダブルパンタ編成4本の写真をご覧ください。



N4 / ホロあり


115-1539s_2.jpg
2015.2.5
@信越線1323M 三条~東三条(再掲載



ダブルパンタの編成は3運用をローテーションするため、どうしても
撮影する列車が偏りがち。そこでポイントになるのが、その3運用からこぼれた時でした。

写真のようなN+Sの列車は、ダブルパンタの運用にはありません。



続きはこちらから↓




N4 / ホロなし


115-1534s.jpg
2015.1.20
@信越線438M 越後石山~亀田(再掲載



この冬はWパンタで「緑緑」の発生率が異常に低かった気がします。
少なくとも晴れの日には一度も見なかったので、きっと暴風雪の日には頻繁に組んでいたのでしょうw



N6 / ホロあり


115-1280_2s.jpg
2014.3.29
@信越線1721M 保内~加茂(再掲載



昨冬は霜取り列車に消極的でした。
シーズン終了間際、なんとか滑り込みで撮影したカット。



N6 / ホロなし


115-1550s.jpg
2015.2.21
上越線1738M 北堀之内~越後堀之内



上越1738Mはこの陸橋だと面ツブレで、半ばオマケのような感じで撮ったのですが、
今見返すとかなりお気に入りです。

冷静に考えると「霜取り」なのだから、もっとこのような冬らしいロケーションで撮るべきでした。



N8 / ホロあり


115-1535s.jpg
2015.1.21
@信越線1721M 東三条~保内(再掲載



これもお気に入り。
雪は少ないですが、足回りの凍結した感じがたまりません。



N8 / ホロなし


IMGP4577_2s.jpg
2015.3.21
越後線1632M 青山~小針(再掲載



3月に入るとヌル晴れが多くなり、ずっと足踏みしていました。

面縦だと、より2丁パンタだとわかりやすいですね。



N14 / ホロなし


115-1213_2s.jpg
2014.1.14
@信越線438M 越後石山~亀田(再掲載



昨シーズンはN6のホロ側と、このN14のホロなししか撮っていませんでした。

悪天候でしたが、うまい具合に雲が切れたため、すかさずパシャリ。
冬の新潟はこういうことがあるから、気が抜けないのです!



N14 / ホロあり


IMGP4609_edited-1s.jpg
2015.3.28
@信越線1721M 東三条~保内



未撮影はN14のホロ側だけとなり、霜取り終了間際ともあって最後のチャンスだった今年3月28日。
しかし…完全に雲を噛んでしまいました。これだけが心残りかな。


以上、この冬のWパン115系撮影結果でした。



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ

関連記事

Comments


Body

« »

12 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ