国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ

 

越後線153M(弥彦色)@白山鉄橋 各季節の表情

えー、タイトルから風景写真を想像した方はすみません。
各季節によって、どのように光線が変わってくるか、というお話です。

越後線の有名ポイント・白山の鉄橋ですが、ここは川の北・南どちらも
撮影することができます。
この鉄橋を14時33分に通過するのがタイトルの153Mなのですが、
充当される編成が弥彦色のY編成ということで、知っている方も多いでしょう。

まず夏至Ver.



115-1354(白山~新潟)s
2014.6.16
越後線 白山~新潟




続きはこちらから↓




白山鉄橋



夏の場合、午後2時半ではすでに太陽が西に回りかけているため、鉄橋の北側からケツ打ちすると、
順光になります。
ただし、貫通扉まで日が当たるのは夏至前後の十数日となります。



続いてVer.



115-1448s.jpg
2014.10.26



はい。つい最近…というか昨日撮影したものです。
この時期になると太陽の回りは遅いため、鉄橋の南側から撮影するといいかもしれません。
列車の顔を見るとまだ黒くつぶれているので、これから先のほうが光線はよさそうです。
冬至くらいがベストかな?

ちなみに、鉄橋の南は朱鷺メッセや高層マンションが見えるので、
私は広角でそれらを入れて撮るのが好きです。


以上、細かくて退屈な光線のお話でした…笑



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ

関連記事

Comments


Body

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
96位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
8位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ