国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

201系モリLB4編成@郡山~奈良

27日の16Mは、201系LB4編成でした。今回は郡山~奈良間の九条踏切で撮影。このカーブの先(写真の編成後部)にはもう一ヶ所踏切があり、そちらは夏場が順光になります。

201-1133s.png
2016.1.27
@大和路線 郡山~奈良

続きはこちらから↓


 

クモヤ145-1123+201系ハリポタラッピング@森ノ宮

27日、環状線に乗っていると、クモヤ145-1123と201系LB15編成(ハリーポッターラッピング)が連結しているのを確認。下車して近くまで行ってみました。

クモヤ145-333s
2016.1.27
@吹田総合車両所 森ノ宮支所

これまで幾度となく目撃が上がっていたものの、慌てて駆けつけてみればすでに連結を解かれていて、何事もなかったかのように寝ているという状況ばかり。やっと撮影することができました。

しかも今回は普通の201系ではなく、ラッピング車というオマケつき!

続きはこちらから↓

 

クモヤ145-1001+1003 雪をつけ日中の伯備線を快走

1月25日、吹田本所のクモヤ145-1001+1003が米子から伯備線経由で向日町へ回送されました。この2両は22日にクハ381-112を後藤までサンドしており、その返却と思われます。26日早朝には向日町から吹田まで回送されました。

クモヤ145-330s
2016.1.25
@伯備線 木野山~備中高梁

晴れ予報が出ていたので、11月にも訪れた有漢川橋梁へ。前回のように木野山の停車を利用してスナップし、ダッシュで鉄橋へ移動して走行写真を狙おうと思いましたが、前日の雪の影響で米子発車が遅れていたため、念を押して鉄橋一択に決めました。

結果、通過5秒前にバリ晴れ。あぁよかった…(笑)

続きはこちらから↓


 

クモヤ145-107+115系+211系 ×雪景色

シブヤギで霜取り列車や115系を撮影した後は、新前橋に向かいました。
ホームに降りると、なんと先ほど撮ったクモヤ145-107が通電状態のまま、115系と連結していました!

クモヤ145-328s
2016.1.19
@上越線 新前橋

115系の後ろには211系も繋がれており、雪景色の下、堂々の10連を撮影することができました。京都から群馬まで来て、霜取り列車一枚だけでは少し物足りないので大きな収穫です。

続きはこちらから↓


 

クモヤ145-107(吾妻カッター)×榛名山×雪景色

19日、クモヤ145-107による霜取りを撮影するべく、群馬まで行ってきました。本当は2月頃に訪れるつもりでしたが、18日に関東の広い範囲で雪が降ったため、雪景色と絡めるべく突発的に遠征しました。

予報ではこの先晴れマークが続いていたので、雪はすぐ溶けるだろうと判断。ロケハンはせず、確実なシブヤギで撮影しました。

sクモヤ145-313
2016.1.19
@上越線 渋川~八木原

一昨年の大雪の際、雪を大量にまとったクモヤ145-107の写真をtwitterで見て、自分もずっと撮りたいと思っていました。今回の雪は前橋で最大20cmだったのでそれには遠く及びませんが、雪景色と絡めることができてよかったです。

事業用色で雪景色の期待ができるのは高崎や福知山(クモヤ145-1126)、後藤(クモヤ145-1105)くらいしかありませんからね。

続きはこちらから↓


 

最後の湘南色113系・C10編成 複々線にて

15日も、朝少しだけ撮影しました。草津線・柘植から京都へ直通する5331M、113系C10編成です。関西へ移って以降、琵琶湖線はノータッチで撮影地もよくわからなかったので、前面展望動画で気になった草津付近の陸橋へ行ってみました。

113-571s.png
2016.1.15
@東海道線 草津~南草津

金網をクリアする必要があり、今回もミラーレスで撮影。一台持っていると撮影地の幅が広がって本当に便利です。
ただ影と障害物がとってもシビアでした。あんまいい場所じゃないw

普通幕、複々線、そして背後に221系が写っている点が東海道線らしさかな?

続きはこちらから↓


 

201系区間快速 消滅したはずの(?)撮影地にて

14日、前日に続き朝の201系16M運用を撮りに行きました。今回は、高井田~河内堅上間の大和川鉄橋にて。同区間では2回大和川を渡りますが、写真のポイントは河内堅上寄りです。

201-1127s2.png
2016.1.14
@大和路線 高井田~河内堅上

ここは障害物の関係で縦位置での撮影となりますが、朝は面トップ気味なので、わずかに太陽の回る今の時期に撮影するのがお勧めです。

Screenshot_2016-01-14-16-24-25_20160114162813.png



ネットで調べると、このポイントは数年前まで有名撮影地だったものの、金網が設置されたことでお役御免になったのだとか。

ならば金網を破っちゃえばいいじゃん!ということで、ペンチを持参。硬くて少し時間がかかりましたが、無事を穴をあけることができ、バリ晴れで201系をゲット~

続きはこちらから↓


 

201系撮り初め モリLB13編成 16M

ようやく冬らしい寒さになった13日の大阪環状~大和路線直通運用(16M)は、201系LB13編成(Tc201-124~)でした。遅ればせながら、新年最初の201系撮影となりました。

今回は、河内堅上駅からすぐのカーブで後追い撮影。夏場は完全に面潰れで、冬至がもっとも順光なので早くおさえておきたいポイントでした。

201-1118s.png
2016.1.13
@大和路線 河内堅上~三郷

このLB13編成を撮ったことにより、大和路線内で撮影していない森ノ宮の201系は、残りLB12のみとなりました!(USJラッピングは除く)

続きはこちらから↓


 

特急やくも 最後の381系

関西から相次いで引退したため、381系は「やくも」を残すのみとなりました。
引退した日根野・福知山から2両ずつ先頭車が後藤へ転属したため、今後組み換え等があるものとみられます。

381-80s.png
2015.11.27
@伯備線 備中高梁~木野山
(許可を得て撮影)

続きはこちらから↓

 

冬場の関西の天気について。

日本海側の新潟で活動していた3年間、冬場の撮影は本当に難儀でした。「晴れ」をいちばん重視しているのに、日照時間の少ない場所に住んでいるんですから…。予報が外れることも多いので風向から予想してみたり、日照時間の多い地域へ行くことで晴れカットを確保していました。

115-1534s.jpg
2015.1.20
@信越線 越後石山~亀田

それを経て関西に移ったため、冬場コンスタントに晴れてくれるのは非常にありがたいです。天気が悪く、何日も撮影に行かないということはなくなりました。

…ですがその反面、関西は「意外と雲が多いな」とも感じます。自分は関東の育ちなので、冬といえば完璧な青空で、それが丸一日続くということが普通でした。しかしそれを基準に大阪などをみると、どうもあまり晴れていない気がする…。

気になったのでアメダスで調べてみました。12~2月の平均日照時間です。

〔東京〕
12月 178.0
1月 184.5
2月 165.8

〔大阪〕
12月 151.6
1月 142.6
2月 135.4

なんと!12~2月の各月、約30時間も東京のほうが大阪より晴れていることが分かりました。

続きはこちらから↓


 

新年初クモヤ 113系フチS7編成吹田出場

1月5日、吹田本所での検査を終えた福知山電車区の113系S7編成が所属先へ回送されました。前後にクモヤ145が連結されるお決まりの「クモヤサンド」でした。

編成は以下の通り。
(福知山←)クモヤ145-1003+クモハ112-5307+クモハ113-5307+クモヤ145-1001(吹田)

クモヤ145-309s
2016.1.5
@福知山線 塚口

S7編成は11月9日に入場しており、約2か月かけての出場となりました。
12月上旬に一度試運転を行ったようですが、その際に不具合があったものとみられます。

続きはこちらから↓


 

2015年 撮影カット数振り返り

2007年に写真を始めて以来、撮った写真は形式ごとにファイル名をつけてExcelで管理しているのですが、2015年分のリスト更新が終わったので公開してみます。きっと誰も得をしない記事です(笑)
(ファイル名のつけ方はこちら

形式別画像数 2015終了時点s


まず2015年の撮影ランキング、上位20傑です。

★2015年 撮影カット数

1位 263枚 クモヤ145
2位 162枚 201系
3位 95枚 115系
4位 94枚 221系
5位 74枚 クモヤ143
6位 67枚 103系
7位 50枚 381系
8位 21枚 207系
9位 19枚 113系
10位 18枚 223系
11位 11枚 321系
12位 8枚 近鉄22000系
13位 7枚 近鉄8000系
14位 6枚 キハ40
14位 6枚 クモユニ143
16位 5枚 683系
16位 5枚 EF81
16位 5枚 近鉄12200系
16位 5枚 289系
16位 5枚 281系

4月に新潟から関西へ移ったこともあり、関西の車両が軒並みランクインしました。
その中で、全国のクモヤをコンプリートすると決めて以来、クモヤ145が初の首位。素直に嬉しいです。

ぶっちぎり一位の理由として単純に好きということもありますが、この手の車両は走る機会が少ないため、止まっている場面をスナップすることが多いからです。角度を変えながらじっくり撮れるので、ついつい同じ写真を量産してしまい、RAW現像が億劫になることもしばしばでした。

続きはこちらから↓


 

1月05日(105系の日) 春日色

1月5日ということで、105系の写真を。長らく和歌山・奈良地区で見られた「春日色」です。単色化(同地区は青緑色)により数を減らし、去年の11月26日には最後の春日色・SW013編成が吹田へ入場したため、間もなく消滅するものと思われます。

自分は過去、2010年と2012年に撮影しました。
どちらも遠征によるもので、関西へ移ってきてからは一枚もなし(笑)

105-16s.png
2010.8.23
@紀勢線 宇久井~那智

2010年夏に訪れた時は、偶然にも春日色が紀勢線の代走に入っていました。
ネタ狙いではなく、海岸線をツーリングしながら撮影するお気軽旅行のつもりでしたが、他にも御坊~紀伊田辺で113系のカフェオレ4連が代走していたり、周参見快速が阪和色だったりと、収穫の多い旅でした。

続きはこちらから↓


 

1月03日(103系の日) 桜井線にスカイブルーが入線

正月3が日、奈良線用の103系としては唯一スカイブルーをまとっているNS414編成が、桜井線(万葉まほろば線)に入線しました。桜井線では初詣に対応するため特別ダイヤが組まれており、他に105系2+2や、221系が輸送にあたっていました。

KS1_1394s.png
2016.1.3
@桜井線 京終~帯解

というわけで、新年の撮り初めは103系となりました。

桜井線では1/1、2と連続してNS414の目撃情報が上がっていたため、3日も充当されるだろうと予想して難なくゲット。定期では見られない「桜井」幕、イレギュラー感があっていいですね!

続きはこちらから↓


 

« »

01 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング
[ジャンルランキング]
サブカル
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鉄道
11位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ