国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

上越1734M 115系S7+S6(S編成増結)

「S+Sは、ホロ側を狙うべし」


これが私のこだわりですが、たまにはホロなしの写真もアップしたいと思います。
上越1734Mです。



115-1543_2s.jpg
2015.2.21
上越線 小千谷~越後川口



ホロ側は、光線の都合で場所が限られてくるのですが、この1734Mは
線路の向きと相性がよく、いろいろな撮影地がありそうです。


写真は、越後川口駅から25分ほど歩いた所にある、トンネルの近くにて。
この日は晴れて気温も上がりましたが、上越線沿線には相当な高さの雪壁をいくつも見かけました。

それを地元の方も話題にしていたので、今年はきっと雪が多いのでしょう。



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ

 

雪原を駆ける湘南色L6

年末に撮影した、115系L6編成です。


115-1493s.png
2014.12.28
上越線 越後滝谷~小千谷


列車は上越線の8732Mで、
土曜・休日にL編成が長岡~越後湯沢間を一往復します(復路は8735M)。


上越線の水上以北は、この他にもシーズンにあわせた増発や増結があって、
平日よりも、土休日のほうが本数が多いという、珍しい路線ですね。



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ

 

上越1731M 115系S9+S12(S編成増結)

シーズンになると運転される115系の「S+S」が、この冬も運転されています。
写真は2月7日、上越国際スキー場前にて。



s115-1539(上越国際スキー場前)s9
2015.2.7
上越線 上越国際スキー場前



続きはこちらから↓

 

115系新潟色×上越線雪景色 2014年撮り納め

28日、2014年の撮り納めとして、上越線に行ってきました。
雪国新潟といえど、冬だってひと月に2日くらいは、東京のように一日中晴れっぱなしという日が
あるものですが、この12月はそれがまったくありませんでした。

なんと25日までで、日照時間は12月平均の3割程度という状況。
曇天でも、時々雲間から日差しが出ることはありますが、そういう時にうまいこと撮影するのは
なかなか難しいです。

冬らしい雪晴れの写真が撮れず、悶々とした日々を過ごしていましたが、
ついに28日、待ち望んだ太陽登場。
一年の締めくくりにふさわしい写真が撮れました。



s115-1507s4.png
2014.12.28
上越線 越後川口~小千谷
(5月ver.⇒



鉄道コム にほんブログ村 鉄道ブログ 国鉄型車両へ

 

湯沢近辺の雪景色

3/4、六日町でS編成増結の1731Mを撮った後、普通列車に乗って越後湯沢へ。
本来なら撮影可能であっても、この時期は雪で埋もれているポイントもあるので、
少しロケハンしました。


s115-1258s1.png
2014.3.4
上越線 越後湯沢~石打



写真はガーラ湯沢駅の近くから。
石打丸山スキー場に隣接する、リゾート施設を臨むことができます。

写っている115系(1737M)は2連のトップナンバー・S1で、これまでなかなか撮影に恵まれなかった編成です。



続きはこちらから↓

 

« »

12 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ