国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

クモヤ145-1051+1201(近キト) 鳥取・大山バック

後藤と米子でスナップした後は、少し休憩を取り、関西への返却シーンを撮影しました。クモヤの反射板が目立たず、かつ鳥取ならではの風景といえば…もう、ここしかないと思っていました。

クモヤ145-614s
2016.10.6
@伯備線 伯耆大山~岸本

編成は以下の通りです。
(宮原←)DD51 1183+クモヤ145-1201+クモヤ145-1051(米子)

中間のクモヤ145-1201は非常に色褪せており、三色団子のようになりました(笑)
周囲を歩き、少しでも稲の刈られていない場所をチョイス。通過時には大山にかかっていた雲も消え、イメージ通りの仕上がりになりました。満足です。

続きはこちらから↓


 

キサイネ86-101(TWILIGHT EXPRESS瑞風2号車) 配給輸送 - クモヤ145-1201側から

10月6日に行われたキサイネ86-101の返却ですが、こちらは米子駅での様子です。5時前に改札を通ると、すでにDDの機回しは終了し、小休止していました。

今度はクモヤ145-1201側から見ていきます。
2014年6月に検査出場していますが、すでに退色が激しいですね…。

クモヤ145-558s
2016.10.6
@山陰線 米子

よく見ると、クモヤ145-1201はこちら側のパンタがありません。全国で1両のみの稀少車です!

続きはこちらから↓


 

キサイネ86-101(TWILIGHT EXPRESS瑞風2号車) 配給輸送 - クモヤ145-1051側から

10月上旬、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の2号車・キサイネ86-101の配給輸送が、後藤~宮原(網干総合車両所 宮原支所)間で行われました。キサイネ86-101は宮原で報道公開が行われたようですが、その日のうちに後藤へ出発するという、慌ただしい日程でした。

この配給にあたっては、吹田総合車両所 京都支所のクモヤ145-1051と1201が連結されました。6日の後藤への返却は都合がついたので、撮影してきました!

クモヤ145-573s
2016.10.6
@境線 米子~博労町

写真はクモヤ145-1051側からケツ撃ち。京都支所のクモヤ145は双頭連結器を装備し、密着連結器/自動連結器の切り換えが可能です。したがって甲種や配給では、機関車と当該車両をつなぐ、アダプターの役目をすることができます。

写真では連結器が90度回転しており、自動連結器の形をとっています。宮原~米子間はDD51の次位にクモヤ145-1051が連結されていました。米子~後藤間は進行方向が変わるため、写真後方がDD51となっています。

編成は以下の通りです(続きへ)。

続きはこちらから↓


 

クモヤ145×323系 京都支所で並ぶ

10月2日、向日町を訪れると、クモヤ145と323系の並びを見ることができました。

手前のクモヤ145(1003+1001)は、前日に吹田本所から回送されました。対し、323系はここ数日京都支所に常駐し、営業運転に受けた試運転が行われているようです。

クモヤ145-537s
2016.10.2
@吹田総合車両所 京都支所

323系の所属する森ノ宮支所にも、クモヤ145が1両在籍しています。よって増備が進めばそれほど珍しい光景でもないのですが、京都支所で並ぶ光景は貴重と思われます。

クモヤ145は全車101系からの改造であり、かつては大阪環状線でも運用されました。したがって、半世紀の差がある通勤型の並びです!

続きはこちらから↓


 

« »

12 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ