国鉄型@晴天順光。

KUMOYA.com管理人ブログ。85%の出来を!

 

最近ある人に、

「もっと、×××(自分)の世界観が伝わるような写真を撮ったほうがいい」と言われました。確かに、自分は編成写真ばかりで、時々風景と絡めたり、流し撮りをする程度。そして、光線は決まって「順光」ばかり…。「大人しい」「つまらない」という意見はもっともだと思います。

編成写真をメインにしつつ、例えば夕陽を背に、車体が黒く浮かび上がるような「イメージカット」の類を撮っていたら違うのでしょうが、そういうのあんまり興味ないんですよねー。だって晴れ、順光が好きなんだもん(笑)

クモヤ143-49s

ビジュアルで人を惹きつけるのが写真の醍醐味だと思いますが、それだけに、見た瞬間に分かっちゃうのは寂しい。あと、極端な色の写真も嫌ですね。現実を無理やり捻じ曲げているようで。

そうではなく、写りは平凡ながら、見た人が撮影時刻や場所、被写体のかけ合わせなどを考えてみた時「あれ、コレすごい…?」と感じる写真を撮りたいです。

続きはこちらから↓


 

クモヤ145×227系@広島

下関でクモヤ145-1103+クモハ105-21を撮影した後は、鈍行でのんびり東へ。岩国からは初めて227系に乗車し、広島支所のクモヤ145-1102をチェックするため天神川で下車。すると、その227系がタイミングよく操車中で、並びが見られました!

クモヤ145-695s
2017.1.20
@天神川

それにしても、岩国から東はすれ違う車両がほとんど227系でした。瀬戸内色を追いかけていた数年前が大昔に感じる…
慌てて撮影し甘ピンになってしまいましたが、1/1000でも227系のLEDは切れないんですね。

続きはこちらから↓


 

クモヤ145-1103+クモハ105-26 試運転を行う

10月中旬、下関総合車両所のクモハ105-26が検査明けの試運転を行いました。写真は本線試運転の様子です。下関方には、同所のクモヤ145-1103が連結されていました。

クモヤ145-633s
2016.10.19
@山陽線 埴生~小月

写真は試運転の復路、木屋川にて。パンタが隣り合わせになっている姿が印象的でした。

編成表では、クモハ105-26は「U10編成」として、クハ104-23と2両編成を組んでいます。しかしクハ104-23は不調の噂があり、10/15に行われた下関総合車両所一般公開では、落書き電車として使用されました。したがって、今後はクモハ105-26を単体で使用するのでしょうか。

続きはこちらから↓


 

« »

12 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
運営者について
京都を拠点に、カメラマンやライターを生業としています。フリーランス2年目。詳しくは ランサーズをご覧ください。
Lancers
別館「クモヤドットコム」
HSC46OWCMUAREXj1444618419_1444619527.jpg    クモヤに特化したホームページを製作中。
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ